English

安井歩 先生

安井 歩(やすい あゆむ)  <ピアニスト>

オルガニスト。
兵庫県出身、1995年生まれ。5歳よりピアノを始め、10歳よりオルガンを習い始める。中高6年間は吹奏楽部にてトロンボーンを担当した。これまでにオルガンを大塚直哉、廣江理枝、チェンバロを廣澤麻美、通奏低音を椎名雄一郎、即興演奏を近藤岳、ピアノを橘美恵、瓜谷未佳子、長尾洋史、菅野雅紀の各氏に師事。兵庫県立川西緑台高等学校普通科理数探求類型を経て、現在東京藝術大学音楽学部器楽科オルガン専攻4年次在籍。来春より、同大学大学院音楽研究科器楽科オルガン専攻に進学予定。現在、亀有キリスト福音教会、立川福音自由教会、日本基督教団代官山教会、MB石橋キリスト教会オルガニスト。また、演奏だけにとどまらずオルガンの建造、メンテナンスにも興味を持ち、幅広く活動している。
ジャン=クロード・ツェーンダー・マスタークラス最優秀受講生に選ばれ、第15回大阪いずみホール夢コンサートに出演。